<< 鈴木俊一さん都葬 石原知事「東京を世界都市に雄飛」(毎日新聞) | main | プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)

 2009年度の芋焼酎の出荷量が21万キロリットルとなり、麦焼酎の20万8000キロリットルを上回った。日本酒造組合中央会が集計したもので、芋が麦を抜いたのは、集計を始めた1990年度以降で初めて。癖の強い芋焼酎だが、製造技術が向上し飲みやすくなったことで女性ファンも増加した。香りの高さに加え、麦に比べて種類が多いことも人気だ。
 麦焼酎はさっぱりとした味わいが支持され、本格焼酎(乙類)市場を長らくけん引してきた。しかし、04年度をピークに近年は減少傾向。一方、芋焼酎は02年ごろの「焼酎ブーム」後、現在に至るまで消費は右肩上がりだ。
 麦焼酎でシェアトップの三和酒類(大分県宇佐市)によると、主力の「いいちこ」シリーズの09年(暦年)の出荷量は前年比5.0%減となった。一方、芋焼酎販売最大手の霧島酒造(宮崎県都城市)の08年度の出荷量は前年度比13.2%増と大幅に伸び、09年度もプラスを確保したもよう。 

【関連ニュース】
【Off Time】山梨・甲州市でワインツーリズム体験
【Off Time】香港の旅
〔写真特集〕手に汗握る 世紀のオークション
チリの特産品を売り込め=有名シェフも協力
サッポロ、ワイン工場を再編=岡山に大部分集約

<有松絞り>古い町並みに映え 名古屋(毎日新聞)
HPVワクチン接種と検診受診率向上で要望書(医療介護CBニュース)
樽床氏が出馬に前向き=民主代表選(時事通信)
生活保護費めぐる闇 横行するネット仲介とは(産経新聞)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • 14:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵
借金整理
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM